【2020年最新】おすすめオンライン英会話4選・体験談も

 

 

最近は、教室に通うよりも低料金に使えるオンライン英会話が増えました。

 

昨今の感染症流行の混乱などを考慮しても、通学よりオンラインの方が使い勝手が良いなあと感じます。

 

 

この記事では、私が使っているものも含めて、おすすめの英会話を紹介します。

 

 

 

1. DMM英会話

料金

スタンダードプラン(主にフィリピン人講師)

・毎日1レッスン(1日25分):月額6480円(税込)

・毎日2レッスン(1日計50分):月額10780円(税込)

・毎日3レッスン(1日計75分):月額15180円(税込)

 

プラスネイティブプラン(フィリピン人講師に加え、ネイティブ圏の国の講師(例:オーストラリア)とも話せる)

・毎日1レッスン(1日25分):月額15800円(税込)

・毎日2レッスン(1日計50分):月額31200円(税込)

・毎日3レッスン(1日計75分):月額45100円(税込)

 

良い点

・料金が安い

・教材が豊富。選ぶのが楽しい

・ネイティブと話せるコースもある

 

悪い点

・講師の質にムラがある。

→ただし、「この先生苦手だな」と思ったら次の日には相手をかえれば解決なので、あまり気にならない。

 

コメント

私はこのDMM英会話を利用しています。

 

教材は基本的にデイリーニュース(最新ニュースの記事を使って学ぶ)を選びますが、ある時は写真描写(写真に写っているものを英語で表現する練習)を使ったり、世界の文学を学んでみたり…

 

たくさんの教材から選ぶのが楽しく、のんびり英会話できるところが気に入っています。

 

以前、プラスネイティブプランも利用したことがあります。

 

講師によるので、あくまで私個人の意見ですが、ネイティブよりもフィリピン人講師の方が熱心に指導してくれる人が多いと感じました。

 

ただ、ネイティブの発音を聞きながら気楽に会話したいのなら、ネイティブプラスプランも良いと思います。

 

とはいえやはり月額料金が高いので、私はスタンダートプランに落ち着きました。

 

2. レアジョブ

料金

※いずれも1回25分

日常英会話コース

月8回:月額4200円(税抜)

毎日25分:月額5800円(税抜)

 

ビジネス英会話コース

毎日25分:月額9800円(税抜)

 

良い点

・料金が安い

・教材が豊富

 

悪い点

・ネイティブと話すプランはない

 

コメント

特徴はDMMと似ているイメージです。

 

料金・システムともに前述のDMMとさほど変わらないので、どちらも体験レッスンを受けてみて相性の合う方を選ぶことをお勧めします。

 

私は両方とも体験レッスンを受け、レッスンの進め方と教材がなんとなくDMMのほうが好きかな?と思ったのでDMMを選びました。

 

3.ネイティブキャンプ

料金

プレミアムプラン

レッスン回数無制限:月額6480円

 

良い点

・回数無制限で、1日に数回レッスンを受けるということもできる。やる気にムラのある人に良い

 

・コースが豊富。日常会話の初心者から上級者、ビジネス、TOEIC対策など、目的にあったコースを選ぶことができる。

 

悪い点

・レッスン予約にはコイン(有料)が必要であること(いますぐレッスンするという場合は不要)

→「毎回この先生に教えてもらいたい」という人には不便かもしれない。

(「あまり講師にはこだわらずにとにかく会話の練習をしたい!」という人にはデメリットではない)

 

コメント

回数無制限というのが画期的。

 

実際、1日1回までと決まっていると、「今日はやる気あるから何回でもできそうなのに!」と歯がゆい日があります。

 

なので無制限は魅力的です。

 

4.QQEnglish

料金

※いずれも1回25分

月8回:月額3685円(税抜)

月16回:月額6680円(税抜)

月30回:月額9680円(税抜)

 

良い点

・教師の質が良い

→教師は全員正社員で、TESOL(英語を外国人に教える国際資格)を保有している

・カランメソッド(反復学習で文法・発音をしっかり身につける方法)を使用

 

悪い点

料金が少し高い。ただ、教師の質を保つためと考えるとこんなものかも?

 

コメント

カリキュラムは複数あるものの、売りにしているのは「カランメソッド」です。

 

「教師が質問し、生徒が答える」すばやく繰り返し行い、耳と体で覚えるようなイメージの学習法です。

 

集中していなければならないので、かなり疲れるでしょうが、その分身につくはず。

 

少し高めですが、実力をつけるには良いレッスンです。

 

まとめ

 

「楽しく英会話したい」のか、「本気で英会話力を伸ばしたい」のかで、どれを選ぶかも変わります。

 

今回紹介した英会話サイトは全て無料レッスンがあるので、是非受けてみてください。

 

そして、教材や講師、レッスンの進め方が自分と合うものを見つけましょう。